超音波ガラス加工のプロフェッショナル

超音波加工機

超音波スピンドル導入にあたって

– Rs-JAPANの思い –

超音波スピンドルを使用する際、未知のパラメーター「超音波出力(振幅量)」を設定する必要があります。

ガラス、ホウ珪酸ガラス、石英ガラス、サファイア、Si、アルミナ、ジルコニア、炭化ケイ素(SiC)、窒化ケイ素(Si3N4)などなど、加工する材料と加工穴径によって、超音波スピンドルの出力設定は異なります。

Rs-JAPANは超音波スピンドルを購入いただいたお客様に受託加工で培った加工条件と推奨の超音波スピンドル出力値をお伝えしています。

Rs-JAPANはお客様とのコミュニケーションがとても大切と考えます。

 

超音波スピンドルとは

超音波スピンドルの効果

 

超音波スピンドルの接続

 

 

超音波ミーリングチャック

超音波スリムタイプスピンドル

 

 

*製品改良の為、寸法が異なる事が御座います。

お気軽にお問い合わせください TEL 092-292-1108 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社Rs-japan 福岡ファクトリー All Rights Reserved.