ガラス、セラミックス細穴加工、深穴加工のプロフェッショナル

サービス案内

  • HOME »
  • サービス案内

福岡ファクトリー目標


○ニッチを追求しスペシャリストになる

○お客様から感謝される仕事をする

○自らの技術・能力で地球に貢献する

 

[1] 受託加工部門

志は高く、ガラス精密加工で世界一を目指します!

Rs-JAPANの受託加工スタッフは過去の経験から積み上げたガラスの研削(グラインディング)技術でガラスの高精度・高品質加工を行います。

加工技術を磨き 高品質な加工製品を確実にお届けします!

Rs-JAPANは多種多様な材料・要求品質に応じて専用の工具設計も行い加工を最適化しています。

また、人による位置出し誤差を最小限に抑えるようCCDカメラによる高精度位置出しシステムを採用しました。

光学、医療、化学、半導体など幅広い分野に対応できるよう「品質・価格・納期」に拘り毎日努力しています。

少ロットから量産まで是非ご相談ください!

 

[2] 超音波加工機部門

アフターフォローが最も重要です!

超音波スピンドルで脆性材料を加工する場合、加工パラメーターに「超音波出力(振幅量)」が加わります。

そのため、一般のミーリング加工と回転数、送り速度などが異なります。

初めて超音波スピンドルを導入されたお客様は戸惑われると思います。

Rs-JAPANは超音波スピンドルを導入いただいたお客様にアフターフォローを行います。

・加工条件

・ダイヤモンド電着工具のメッシュサイズや形状

・クーラント

・クランプ方法 など

新しい加工に挑戦される際、予定した加工品質に到達できない際は直ぐにご連絡ください。

お客様がWINできるよう全力で対応致します。

 


Rs-JAPAN超音波スピンドルの特徴

○小型、軽量

 重量約6kg非常にコンパクトです。

 取り回しが良いので、取外し取付けの際片手で持つ事が出来ます。

 専用ブラケットが付いていますので、簡単に倒れ等の精度が再現できます。

○高回転

 Max15,000min-1で連続使用が可能です。

 小径穴加工に力を発揮します。

○安定した挙動

 Rs-JAPAN超音波スピンドルは安定して24時間稼働できます。

 小径穴量産品の加工に採用され安定して稼働しています。

 

各種マシニングセンターに取付け可能な超音波ミーリングチャックも御座います。

BT、HSKシャンクに対応しますのでお気軽に問合せください。

 


立会いテスト加工を積極的に行います!

Rs-JAPANは立会いテスト加を積極的に行っています。

超音波スピンドルによる加工を実際ご覧いただき、通常のミーリング加工との違いを体感いただきたいのです。

加工音、クーラントの量、チッピング量、送り速度など、目視で確認できない微細な超音波振動を触れて確認する事が出来ますので是非ご検討ください!

お気軽にお問い合わせください TEL 092-401-1070 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社Rs-japan 福岡ファクトリー All Rights Reserved.