ガラス、セラミックス細穴加工、深穴加工のプロフェッショナル

サービスの流れ

<受託加工>

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。
ヒアリング(詳細打合せ)
ご提供可能な資料・情報をいただき加工形状、寸法公差、幾何公差、納期を詰めて行きます。
製品の性能や予算に合わせた形状の最適化等、ベストな製品を製造できるよう提案も行わせていただきます。
加工
打合せで決定した仕様どおり加工エキスパートスタッフが1品1品丁寧に加工致します。
加工品質が厳しい案件につきましては事前に十分加工テストを行い本加工の準備をしています。
お客様から支給いただいた材料です 本加工での歩留まり100%を目指します。
洗浄、検査
製品の材質、状態に合わせた洗浄を行い傷をチェックします。
その後、光学顕微鏡で寸法測定を実施します。
梱包、出荷
製品に傷が付かないよう、また輸送中に破損しないよう厳重に梱包し出荷します。
脆性材料はその名のとおり脆いですから、お客様の手元に届くまで気を使います。

<超音波加工機>

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。
案件の詳細確認と目標設定
お客様がブレイクスルーしたい案件を詳細に打合せ致します。
現状の問題点、超音波加工機に求める性能や品質をできる限り面と向かって打合せを行いたいと考えます。
加工には文章だけでは伝わらないニュアンスがあります。
お客様と目線を合わせ阿吽の呼吸になれる事が理想です。
超音波加工の特徴を理解いただき、機種の選定と加工目標を設定します。
テスト加工と立会い
超音波加工機で事前に条件出しなどのテストを実施します。
状況は都度お客様でご連絡致します。
目標を達成できる見込みが立ちましたら是非テスト加工に立会いいただく事を推奨致します。
実際の超音波加工をご覧いただき加工最初から終わりまで工程を確認ください。
受注と納品
ご注文書確認後、納期をご連絡致します。
超音波加工機の使用方法につきまして超音波加工のエキスパートスタッフがお伺いし十分にご説明致します。
必要な場合、その場で再現加工を実施します。
アフターフォロー
Rs-JAPANは超音波加工機を購入いただいたお客様をずっとフォローし続けます。
新しい案件、異なった材質、加工条件の選定が上手く行かないなど、導入後のトラブル時もご安心ください。
今まで培ったノウハウでお客様をバックアップし続ける事を約束します。
安心してご購入ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 092-292-1108 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社Rs-japan 福岡ファクトリー All Rights Reserved.